安心を得て、人生に取り組みたいあなたへ。

横浜市の平成30年人口統計から

 

平成30年横浜市ハンディ統計によれば、平成3011日現在の横浜市の人口は3,733,084人。昨年の平成29年同日現在の人口は、3,731,096人でしたので、1年間で1,988人増加しています。

 

市制が施行された188941日の横浜市の人口は、116,193人とありますから、約130年間で人口は32倍になったのですね。横浜市の人口数は、1889年以降現在までほぼ増加の一途をたどっています。

 

平成3011日現在の人口数を年齢層別に、A:014歳、B:1564歳、C:65歳以上に区分すると、A.457,018人(構成比12.3%)B.2,350,639(63.4%)C.902,899(24.3%)でした。

 

昨年の平成29年同日現在の同じ区分では、A.462,690(12.5%)B.2,357,335(63.6%)C.888,543(24.0%)でした。

 

平成291月と比して平成301月は、年齢層別人口数、構成比ともに、A,Bが減少、Cは増加しています。

 

間もなく、平成3111日を迎えますが、同日付の横浜市の人口統計においても、人口総数増加、A,B減少、C増加となるのか興味が持たれます。

 

リンク Link


行政書士会(単位会)によって組織されている日本行政書士会連合会のホームページ。