安心を得て、人生に取り組みたいあなたへ。

5月末雑感

 

 今月5月の最終週は、年初から数えて第22週目。2018年に既に22回の月曜日を迎え、週日と週末を過ごしてきたことになる。今年の折り返し地点である第26週にはまだ至っていないが、それが視界に入る位置まで来ている。

  年初の厚いコートと手袋なしでは外出できないような寒さの冬から、風はまだ涼しいものの半袖の服が心地良い初夏へと、季節は確実に動いている。風邪をひいたり、走ったり、梅、桜、つつじ、バラ等花の美しさに心を洗われたりしながら、外から見ると毎年同じような事ではあるけれど、自分にとってはひとつひとつ新たな事を行なったり、感じたりして、1週間を22回過ごした。忙しかったような、時間があったような、入り混じった思いがある。

  22回の1週間を経て、今年の後半への備えが進んでいるのか、自問する。

 2018年に何等かの前進を果たせるように、ここまでを振り返りここからを考える。

リンク Link


行政書士会(単位会)によって組織されている日本行政書士会連合会のホームページ。