安心を得て、人生に取り組みたいあなたへ。

2017年の抱負

 

「仕事というのは、まずは相手の意見を聞くことが重要」であり、「相手の意見もしっかり聞いた上で、自分をきちんと表現できるようになれ」なければならない。そして、仕事に向き合う前提として、「常に自分を磨きながら、まず人間に興味を持つ」ことが必要である(「」内は、建築家安藤忠雄氏の『仕事学のすすめ』から引用)。これらの言葉が今特に自分に響いてきます。

 

今年、業務をより深めより広げてくために、「常に自分を磨きながら、まず人間に興味を持つ」こと、仕事の場においては、「まずは相手の意見を聞くこと」そして「相手の意見もしっかり聞いた上で、自分をきちんと表現できるように」することを心がけ、実践して参ります。もちろん、仕事に対する好奇心と闘争心を持ち続けます。

 

リンク Link


行政書士会(単位会)によって組織されている日本行政書士会連合会のホームページ。