安心を得て、人生に取り組みたいあなたへ。

よこはまウォーキングポイント

 

横浜市では2014111日から、健康推進事業『よこはまウォーキングポイント』が始まります。

 

どのようなものかと言いますと、40歳以上の横浜市民のうちの希望者に対して、横浜市健康福祉局保健事業課が歩数計を送付し、参加者は歩数計を身に付けて歩きます。その歩数に応じてポイントを貯まり、ポイントに応じて歩数計リーダー設置店で使える商品券が抽選であたるというものです。

 

さらに、参加者全員の月の平均歩数が10万歩を超えた場合は、ウォーキングポイント事業から一定額を国連WFP等に寄付し、社会貢献も図るというものです。

 

健康維持に役立つ運動を、お金をかけずに気軽に行えて、自分には商品券が当たるかも知れないし、支援を必要とする人に食糧支援ができるかも知れない、ということですね。

 

 

ウォーキングは、シニア層に人気のある運動です。全国の5079歳の男女を対象とした調査では、ふだん、どんな運動をしていますかとの問いに、48%の方がウォーキングと回答しています(日本経済新聞社 産業地域研究所『超高齢社会の実像 ~シニアたちはセカンドライフをどう考え、何を求めているのか』p143)。

 

いつもウォーキング行っているなら方ならば、この『よこはまウォーキングポイント』の開始は、ますますやる気が出るよい機会となり得るでしょう。

 

参加者の募集は、201491日から始まり、1020日現在41,078人の応募があったそうです。横浜市では、平成26年度は参加者枠を8万人に設定しています。4万人~8万人がそれぞれに、横浜市内で元気にウォーキングをしている姿を思い浮かべるとうれしくなります。

 

在留資格の無料相談

外国人の在留資格に関するご相談を、平日9時から17時の時間帯に、無料で承ります。TEL 090-4077-5115 または、メールtomo.shibuya@nifty.comでご連絡の上、JR関内駅南口徒歩1分、1Fがモスバーガーのビル、中央第6関内ビルの3Fビット横浜までお越しください。

 

We are available for free consultaion for status of residence at 1 minute's walk BLDG. from JR Kannai station south entrance,

Chuo-dairoku-Kannai BLDG. 3F,Vit Yokohama (Mos Burger located 1F). Please make an  appointment before coming by phone or E-mail. Consulting hours are 9 to 17 on weekdays. Thank you.

リンク Link


行政書士会(単位会)によって組織されている日本行政書士会連合会のホームページ。