安心を得て、人生に取り組みたいあなたへ。

横浜市中区と外国人居住者

当事務所がある横浜市中区は、外国人が多く住む地域です。

横浜市の外国人登録者数(平成246月末現在)は、77,876人で、横浜市の18区のうち中区は15,721人と、市全体の20%の外国人の方々が住んでいるのです。

 

外国人が多いと言えば、日本の三大中華街の一つ、横浜中華街は横浜市中区にあります。

中華街は、土日はもちろんのこと、平日でも観光客の足が絶えません。やっぱりプロの味とうなずいてしまう中華料理のおいしさ、中華菓子やお茶、食材も興味を惹かれるものがあります。

 

町を歩くと、日本語とは異なる言語の会話が耳に飛び込んでくるのは稀なことではありません。様々な経緯により、自らまたは、たまたま、日本という異国に生活する外国人の方々に、この地で暮らしていて良かったと思って頂きたいと、区民の一人として望みます。

在留資格の無料相談

外国人の在留資格に関するご相談を、平日9時から17時の時間帯に、無料で承ります。TEL 090-4077-5115 または、メールtomo.shibuya@nifty.comでご連絡の上、JR関内駅南口徒歩1分、1Fがモスバーガーのビル、中央第6関内ビルの3Fビット横浜までお越しください。

 

We are available for free consultaion for status of residence at 1 minute's walk BLDG. from JR Kannai station south entrance,

Chuo-dairoku-Kannai BLDG. 3F,Vit Yokohama (Mos Burger located 1F). Please make an  appointment before coming by phone or E-mail. Consulting hours are 9 to 17 on weekdays. Thank you.

リンク Link


行政書士会(単位会)によって組織されている日本行政書士会連合会のホームページ。